東京都内のSEO対策・ホームページ制作・修正サービス

ホームページ更新・修正

  • HOME »
  • ホームページ更新・修正

リーズナブルな従量制の料金プラン。しかも早い!

ホームページ制作が納品された後、ページの追加や情報の更新・修正も承ります。
お気軽にお申し付け下さい。

  • 依頼した分だけ。レスポンスは従量制。
    修正した分だけ払う従量制の料金プラン。しかも「作業量10分1500円」の明朗会計。
    例えば数行程度の文字修正なら、わずか10分程度で終了しリーズナブルです。
  • 最短翌日!スピード納品
    毎週月曜日と水曜日の入稿日に修正のご指示をいただければ、3営業日中に納品いたします。また翌日納品する特急プランもあります。
  • 自社更新したい!も積極的に応援
    ニュースなどの簡単な修正であれば、貴社で行った方がスピードも早く経済的です。
    ご要望に応じて、CMSという簡単なシステムを導入し、全くの素人でも簡単に修正できる環境をご提供します。

ご利用ガイド

項目 内容
初期費用(税込) 2万1,000円
※当社にてホームページ制作を行なったお客様は不要です。
基本料金(税込) 5,250円/1回
※修正ご依頼1回につき都度発生します。
※複数の修正をまとめてご発注いただく場合は、1回分のみとなります。
※訪問によるお打合せが必要な場合は2万1,000円増となります。
特急料金(税込) 修正料金の30%加算
※通常3営業日→1営業日でスピード納品するプランです。
※初回のお客様は適用外です。
※文字修正・画像修正でご利用いただけます。
ご契約期間 なし。必要に応じてご利用いただける従量制です。 ※CMS構築除く
ご予約 修正業務は予約制となっております。
3営業日前までにお知らせ下さい。
お支払い 月末締め、翌月末払い

料金表

修正内容 業務時間/料金(税込) 概要
文字修正 10分/1,575円~ テキストデータの修正・削除が主な内容です。
※1ページあたりの料金です。
※追加・削除合わせて50文字×3行程度を上限とします。
画像修正/文字画像 20分/3,150円~ 画像化された文字の修正・削除です。
※1ヶ所あたりの料金です。
※まったく同じフォントがない場合、似たフォントを使用します。
画像修正/ページ内の画像差換え 30分/5,250円~ ページ内の写真画像の差替えをします。
※1ヶ所あたりの料金です。
※リサイズ(画像加工)が含まれます。
画像修正/ページ内の画像削除 10分/1,575円~ ページ内の写真画像の削除をします。
※1ヶ所あたりの料金です。
画像修正/メインビジュアル 4時間/3万7,800円 TOPページのメイン画像を新たな画像に差替えます。
キャッチコピーの修正も同時に行います。
※素材を購入する際は、実費がかかります。
メニューボタン(ナビゲーション)修正 4時間/3万7,800円 メニューボタンを追加・削除します。
※15ページ未満のサイトの料金です。
※スタイルシートを使用している場合はお値引きができます。
バナー制作 2時間/1万8,900円~ バナーを新規に制作し、指定場所に設置します。
※設置場所により、レイアウト変更する場合は下記の簡易レイアウト変更の料金を加算してください。
簡易レイアウト変更 1時間/9,450円~ ページ内のレイアウトを変更する場合です。
※大幅なレイアウト変更は、新規ページ制作と同一料金になります。
ページ追加(新規ページ制作) 3時間/2万8,350円~
4時間/3万7,800円
新規にページをデザインし追加します。
※コーディング含む
※デザインのテイストは他のページと合わせて制作します。
フォームCGI制作 一式/8万4,000円~ CGIにて問合せフォームを制作します。
※入力項目が15件未満の場合の料金です。
※入力、確認、送信完了3画面のページデザインとコーディング含む。
フォーム修正 1時間/9,450円~ 問合せや見積りフォームで項目の追加・削除を行います。
※修正項目は5ヶ所を上限とした料金です。
※CGIの修正は含まれません。
コンバンジョーンタグ設置 20分/3,150円 問合せや注文フォームの最終画面(送信完了画面)にヤフー!リスティング広告やGoogleアドワーズのコンバージョンタグを設置します。
CMS構築(MovableType) 24万1,500円~ ニュースなどの簡易更新システムを構築します(1種類の料金)。
※国内商用シェア1位のMovableTypeを使用します。別途63,000円の実費をご負担下さい。
CMS構築(Word Press) 24万1,500円~ ニュースなどの簡易更新システムを構築します(1種類の料金)。
※無料オープンソースWordPressを使用します。

 

contact_banner